• トップ
  • インタビュー「サブチーフ」
  • トップ
  • インタビュー「サブチーフ」

売り場を束ねるリーダーとして
地域のお客様に喜ばれる店づくりを

西明石店 鮮魚部門 サブチーフ
的埜 克哉平成23年 新卒入社

マルハチの仕事はチーム戦!
スタッフと力をあわせて
一から売り場をつくり上げる

マルハチの仕事はチーム戦!
スタッフと力をあわせて
一から売り場をつくり上げる

鮮魚部門では毎朝、入荷した魚を捌いて切り身やお造りなどの商品を作り、売り場に並べます。そうした作業の主力はパートスタッフ。みんなが働きやすいように、また効率よく売り場づくりができるようにチームを指揮するのは、サブチーフの大事な仕事のひとつです。そこで重要なのは、スタッフとしっかりコミュニケーションをとること。各々の進み具合をしっかり把握して、適切に指示を出したり、手こずっているスタッフがいたらフォローしたり。もちろん、楽しく働ける環境づくりにも気を配っています。

売り場づくりは自分次第!
地域のニーズをとらえて
「おいしかったよ」と喜ばれる売り場に。

売り場づくりは自分次第!
地域のニーズをとらえて
「おいしかったよ」と喜ばれる売り場に。

品ぞろえや売り場レイアウトなどの決定は、マルハチでは各店の裁量に任せられています。同じ魚でも、切り身がよく売れる店もあればお造りが人気の店もあるので、自店のニーズをしっかりとらえることが大事です。お客様に喜ばれる売り場をつくれるかどうかは、自分の工夫次第。たとえば、お客様への提案として魚介類のレシピを置くこともあります。お客様から「作ってみたら家族もおいしいって喜んでたよ」と言っていただいたときは、とてもうれしかったです。そうした声を直に聞けるのが、この仕事のやりがいですね。

マルハチで働くことは、自分を磨くこと。
どんどん新しいことにチャレンジして
着実にスキルアップ!

マルハチで働くことは、自分を磨くこと。
どんどん新しいことにチャレンジして
着実にスキルアップ!

マルハチは自分のがんばり次第で、さまざまな新しい仕事に挑戦できる会社。「失敗してもいいから、いろんなことにチャレンジしよう」という、やる気ある若い社員も多いです。わからないことは上司や先輩が教えてくれますし、自ら挑戦したことは必ず身につきます。私も教わったことを一つひとつ実践して、自分のものにしてきました。そうした努力の成果は売上などの数字に現れるので、自分の成長が実感できますし、会社の業績につながっているという手ごたえもあります。マルハチは、自分を磨き高められる場所だと思います。

インタビュー

MENU